ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

ゆとり男とミニマリストの融合ブログ

ゆとり世代のミニマリスト。ミニマリストネタを基本につぶやく雑記ブログです。

風呂上がりの戯言をわざわざブログにするやつは誰だ〜い??

f:id:fukai19930806347:20170725233542p:plain

 

俺だ。

 

今日は2記事投稿しようと思って朝に記事を更新したんだけど、仕事上る前に利用者産さんが急に体調を崩してえらいこっちゃになってしまって、仕事中に記事を書くことができなかった。

 

今この記事を打ち始めたのは、25日だけど公開するのは案外26日になっているかもしれない。基本的に0時を回ってから記事をアップしても読んでくれる人が少ないので、なんか寂しい気持ちになるかもしれないので明日になってしまう可能性もある。

 

基本的に僕はブログを多くの人に読んで欲しいという気持ちはある。「読みたい人が読め」みたいなスタンスでやっているけど更新する時間とかによって多く読んでくれるのならその時間に更新するし、基本的に僕の記事はどの時にアップしても時代遅れみたいなことはない。

 

たまにトレンドぽいことについて書く時は書いてすぐアップするのだけど、基本的に書いたものは下書きに戻して適当な日にちに公開する。

 

最近は記事執筆がはかどり、8つの記事のストックが有る。ストックが有る安心感はブログをしている人ならわかると思う。書ける時に一気に書いたり、1日に最低1記事が書くので、よく貯まる。

 

そんなこと言うのならサブブログを書けと思うかもしれないけど、サブブログも一応2つの記事がストックしてあり、公開のタイミングを伺っている状況だ。

 

サブブログに関して毎日更新する気はさらさらない。月に10本ぐらい挙げれればそれでいいかなと思っている。案外飽きてこのブログだけになってしまいそうだけど、2つのブログ運営はめっちゃ楽しい。

 

2つ運営しているだけで「俺すげー感」を出すことが出来るということもあるし、何よりサブブログのマネタイズがうまく行けば収益の分散も出来てウハウハだ。

 

そもそも僕はお金のためにブログを始めたわけではなくてA1理論さんのブログにハマってブログを始めたということもあって、そのA1理論さんと繋がることが出来ただけでももう嬉しい。

 

それよりも・・・

なんか色々書いてしまったけど、僕が今この記事を書いている時僕は全裸だということを始めに言っとかないといけなかったが忘れていた。

 

ちなみに僕は裸族なわけでもないし、寝間着を断舎離したわけではない。僕は今さっき風呂から上がったのだけど、ブログが書きたくなったので2階に着替えを取りに行かず1回のリビングにてブログを書いている。

 

何が言いたいかというと最高だということだ。

家の中で全裸になるということは非常に気持ちいことだ。もちろん外に出たり他所の家で全裸になってしまったら人生1killを食らってしまうわけなんだけど、ここは自分の家だし自分の自由だということだ。

 

別に服を着てもいいとは思うけど今2階に行ってしまったらブログを書く気が失せてしまう可能性がある。だから全裸のままパソコンに向き合って記事と真剣に向き合っているというわけだ。全裸で

 

しかし、全裸で部屋にはクーラーがかかっていたので寒くなってきたので冷房を切ることになった。そういえばクーラーで思い出したけど、あれって何回もつけたり切ったりするよりつけっぱなしのほうが電気料金安いってガチなの??

 

それなら服を今から着るけど・・・

 

お腹が冷えて腹を下しそうだから服を着た。

そしてクーラーをつけようかと思ったけど眠くなったのでそろそろ2階に戻ろうかと思う。なんか無駄足だったような気がしたが、最近運動不足だったのでいいかもしれない。

 

というわけで意味不明な記事を最後まで読んでいただきありがとうございました。