ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

ゆとり男とミニマリストの融合ブログ

ゆとり世代のミニマリスト。ミニマリストネタを基本につぶやく雑記ブログです。

【画像あり】ミニマリストのメンズ夏服はUNIQLOやGUのパックTシャツを買えば充分だ!!

どうもたんたん(@tantan4423)です。

今回は珍しくファッションについて書いていきたいと思います。

もうすでに沖縄では梅雨が明けて夏がやってきています。他の地方でも夏はもうすぐやってきてまた暑い季節がやってきます。

 

もうすでに夏服にシフトしている人が多いかもしれないですけど、今回はコスパ最強のUNIQLOの3つで1500円のパックTシャツを全力で勧めたいと思います。

 

「ファッションにお金をかけるなんて馬鹿馬鹿しい」とか「安い金額である程度のおしゃれがしたい」という感じの人は是非この記事を読んでUNIQLOに行ってみて欲しいと思う。

 

わざわざ高いお金を払わなくたっていい

「UNIQLO パックT」の画像検索結果

僕は夏服に関してはUNIQLOのパックTにデニムか黒スキニーやジョガーパンツとかをはいていればそれでいいと思う。

 

てかそういう格好をしていればそれっぽく見える。

もちろんファッションが好きで色んな服を来てみたいと思う方はセレクトショップなどに行って自分の納得する服を選んでいただければそれでいいと思う。

 

でもファッションにかけるお金をミニマムにしたい人はUNIQLOやGUとかの服を無難におしゃれに着こなすことが求められてくる。

 

そのなかでUNIQLOやGUに売っている1つ500円ぐらいのパックTシャツはコスパ最強だ!!

 

みんななんやかんや言って清潔感があってシンプルな格好が好きなのでTシャツとデニムみたいな普通の格好を目指せばいいのだ。

 

そういったシンプルな格好は流行に流されることもなくて、どの年に来ても違和感はない。ちなみに僕がよくする格好は・・・

  • UNIQLOの黒スキニー(セールで1998円)
  • パックT(3つで1500円)

で成り立っている。ちなみに黒スキニーは万能アイテムだから必ず持っておいて欲しい1品だ。黒スキニーについて書いた記事がありますので読んでみてください。

UNIQLOの黒スキニーは私服の制服化を一気に加速させてくれる万能アイテムだ - ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

実際に着てみる

まあ今も着ているのですけど実際に着てみないと伝わらないと思うので着てみます。

白Tシャツ+黒スキニー

結局黒スキニーと白Tシャツの相性は抜群なんですよね。他の人からみても目には優しいです。 この格好って結構応用が効くのですけど、例えば春や秋になったらこの上にジャケットやパーカーやシャツを着ることが出来ます。

 

僕の中でメンズファッションにおいてこの格好が一番基礎となる部分であって大体の人から「いいんじゃない」って70点以上の評価を得られる服装だと思います。

 

僕はだいたいこの格好だけじゃ味気がないので時計をしたりして少し小物でプラスを与えたりしています。

紺のTシャツ+黒スキニー

f:id:fukai19930806347:20170624103806p:plain

夏はだいたいこんな格好で僕はいる。Tシャツも白だけじゃ飽きてしまうので黒と紺を買って僕はこの3つをローテーションしている。その中で紺のTシャツは黒と比べて主張が強くないので僕は重宝している。

 

なんかすごくキザっぽい感じになりましたけど、まぁこれぐらいならぜんぜん大丈夫だと思います。こういう格好の時は白靴を合わせてしつこすぎないような感じにすればいいと思います。

 

黒Tシャツの使い方

 

黒のTシャツもいいのだけど黒スキニーに合わせるのなら紺がいいようなきがする。黒のTシャツを着ると黒スキニーと同じ色なので間にレイヤードを入れるのがいいと思う。

「レイヤード メンズ」の画像検索結果

 

でも僕的にこういった着方ってあまり好きじゃない。というのも夏はTシャツ1枚で過ごしたいという思いもあるし、ミニマリストで変に服を増やしたくないからだ。

何で黒い服をすすめるのかというと多くの人が持っているデニムと合わせるといいからだ。

「黒tシャツ コーデ メンズ」の画像検索結果

 

夏コーデは少ないアイテムでいい

 

ファッションて基本黒白紺青さえ抑えておけばそれでいいと思っている。

ズボンって2つあればいいと思っていて

  • 黒スキニー
  • デニム

これらは大体の上着に合わせることが出来る。

極端に言えば夏はこれらのズボンに加えて3つで1500円のパックT(白紺黒)を買ってしまえばいいと思っている。それならファッションにお金をかけなくてもいい。

 

これらのアイテムは他の季節でも大活躍するので持っておいて損はない。ミニマリスト的には白のTシャツと黒スキニーだけでいいかもしれないけど他の色を持っておいたほうがファッションの選択肢が増えて楽しめるようになるということもある。

 

変に色んな服を持って着ないまま夏が過ぎてしまうよりかは着まくって消耗させたら捨ててまた来年買うとか寝間着にしてしまったらいいと思う。

 

選択肢が多すぎると選ぶのに時間が掛かるし自分の満足いかない格好をする羽目になってしまう可能性だってある。

 

後変に尖りまくった服を着てドン引きされるよりもこういった超無難な格好をしたほうがいい。

 

基本これらの服を持てばだいたい大丈夫という記事を書いていますのでこちらも読んでみてください⬇

男子ミニマリストの僕が持っておくと非常に助かる安くて最高な服を紹介するぞ! - ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

 

パックTはコスパ最強

 

パックTは安いけど多くのことに使えるのでコスパが高い。夏は1500円で3つ買ってローテーションをするのが良さそう。ファッションに興味が無いのなら逆にこういった超無難な格好を安くしたほうがいい。

 

案外こういった格好をしたほうが女の子は集まってくるし初対面の人に対して好印象を与えられる場合だってある。

 

あらかじめ着る服を決めていれば服を買うのにも時間はかからないし楽だ。

色んな服を持っていてもそれを着こなす体型や知識がないと意味がない。

それならそういった知識がなくてもまぁ大丈夫な無地のTシャツコーデをしてみたらいいと思う。

 

安いから簡単に始められるし、周りの印象は変わるからいいことが多い。この記事を読んだら是非UNIQLOかGUに駆け込んでほしいと思う。

 

少ない服でオシャレになりたい人はMBさんの著書に技術として言語化されているのでぜひ読んでいただきたいです。リンク貼っておきます。