ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

ゆとり世代のミニマリスト。ミニマリストネタを基本につぶやく雑記ブログです。

昨日タコパした話を勢いで書く

どうもたんたんです。

今日も嫁が風呂に入っている間に記事を書いていきたいと思います。

 

昨日は会社の同僚とタコパをしていた。

僕が前にいた部署の年が近い人達で行ったのだが、めっちゃ良かった。

 

僕の前いた部署は空前の人手不足に見舞われているようだ。

嫁も夜勤が月に6回あって、男の職員なんてほとんどが夜勤しか無いようなシフトを組まされている。

 

僕も今いる部署で大変な思いをしていたけど僕が去った部署はもっと大変なことになっているようだ。しかも7月からその部署も僕の今いる部署とお同じような勤務体制になる影響で人が何人か辞めそうな雰囲気もある。

 

うちの会社は絶賛退職祭りで、厨房の職員が少なすぎてパニックになっているという話も聞く。待遇が悪いのはもちろんのことだが、上に立つ人間がアンポンタンだったらバカバカしくなって人が辞めてしまうという流れだ。

 

人手不足ってどうしようもないような問題だがまず、今いる職員を大切にしないと仕事をやめてしまう人が増えてしまい人手不足が加速してしまう。

 

そんなことを繰り返してしまうと事業の撤廃も出てきてしまい、経営者側もつらい状態になってしまう。これは介護施設だけでなくどこの職場にも言えることである。

 

だいたい職場の人が集まると雑談と職場の情報交換会になる。◯◯が不倫しているやらそういったたぐいのものだ。ゆうて仕事の面白い話をするのは好きだ。別にそこで話しているからって他の人に迷惑がかかるわけでもない。

 

愚痴や悪口も相手にバレなければそれでいいと思う。知らぬが仏とかよく言うけどまさにそうだ。「陰口言うくらいなら直接言え」って言っている人に関して大喧嘩になったり、大きな被害につながってしまうケースは多い。そういう意味で陰口ですんでいるのはいいような気がする。

 

今回集まったメンバーは勤務年数とかはバラバラだけど、そういった上下関係的なものは一切ない状態で遊んだり、仕事をしたりでいる人間だ。あと基本的にゆとり世代の人はそういった人が多い。それより上になっていくと人を見下したり、バカにしたりとする人間が一気に多くなっていくイメージだ。

 

ゆとり最高!!

 

タコパは本当コスパいい。お酒も結構買ってみんながお腹いっぱいにたこ焼きを食べたところで3000円位で収まった。残りの材料は僕の家でもらったりしてこれからの料理に使っていくつもりだ。

 

6時前くらいに集合して12時過ぎまで色んな話をしていた。特にこれと言った共通の趣味があるわけではないけどとても楽しい時間だった。

 

ここまで書いたら嫁に風呂呼ばれたから今から行きます。