ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

ゆとり世代のミニマリスト。ミニマリストネタを基本につぶやく雑記ブログです。

僕がもし死んだら葬式でシャーマンキングのOP「OVER SOUL」をガチで流して欲しい話

どうもたんたんです。

今回はネタ記事になりますので、ガチガチのオピニオン記事を期待した人はすいません。

僕は介護という仕事についている影響で長生きって必ずしもいいことではないと思っています。以前の記事でも認知症になってすべてを忘れてしまうなら自殺をした方がいいという理論を展開しているぐらいです。

 

【介護】認知症になるぐらいなら死んだほうがマシだよ - ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

 

人間必ずしも死んでいくのですが死に場所と死んだ後の葬式の関係は自分で決めたいと思っています。

 

そのなかで葬式に関しての話なのですけど僕はガチでシャーマンキングのOPの「OVER  SOUL」を流してほしいと思っています。

 

シャーマンキングの「OVER SOUL」とは

「シャーマンキング」の画像検索結果

 

皆さんシャーマンキングってご存知ですか??

森羅学園中等部に通う少年・小山田まん太は、ある日の帰宅途中、墓場で幽霊と戯れる少年と出会う。少年の名は麻倉葉。彼は霊と様々な交流ができる者、シャーマンと呼ばれる者達の一人だった。彼は500年に一度行われるシャーマン同士の戦い、シャーマンファイトに参加するために上京してきていた。「シャーマンファイト」、それは全世界のシャーマンを統べる「シャーマンキング」を決める戦い。葉と友人になったまん太は、彼を通じて様々なシャーマンたちと出会い、その戦いを目撃していく。

 

途中で飛ばした人もいるとは思いますので簡単に説明すると

 

 霊を憑依させて戦うアニメですww

 

もうこの段階で葬式と合わないのは分かりきっていますけど続きを聞いてください。

このアニメってもの凄く熱い戦闘系のアニメで僕と同じぐらいの歳の人達は結構見ていた人が多かったともいます。

 

それでそのOPの「OVER SOUL」とは作画中に登場する、武器に霊を憑依させる憑依合体の上位交換となります。

 

ちなみに歌詞の一番最初に

よみがえれーーーーー

 

となっているので葬式に流すとブチ切れる曲ですね。

 

 不謹慎かもしれないけど僕が死んだときは流して突っ込んで欲しい

 

わかります。

葬式の時に

よみがえれーーーー

って流すことは不謹慎極まりないです。

人間の命は現代科学の手を持ってしてもどうしようもない課題ですし、それをネタにすることがいかに悪いことかは分かっています。

でも僕が死んだときは流して欲しい。

 

絶対無理だということも分かっているのでこのブログで主張させていただくことにします。

 

こんなこと言うのは明らかに変態的な主張ですが、ブログはこういった主張も案外同意してくれる人もいるので何か救われるような気がします。

 

僕自体結構ふざけた人間なところもあるので、シーンと静まり返った寂しい葬式よりも不謹慎であっても「OVER SOUL」をながして「ワロタww」って言ってくれたほうが死んだ僕からしてもなんか嬉しい。

 

葬式って正式な形があるのでこういった変なことが出来ないけど、その人の意見が通ったような物ができたら嬉しいと感じる。

 

さいごに・・・

今回は結構短めな記事でしたww

基本的にネタっぽいオピニオンは裏付けも特に無いのでただ主張するだけの記事になってしまいました。

 

葬式のことなんてあまり分かっていないですが、大切なイベントだからこそ自分のしたいようにやっていけたらいいなと思います。

 

みなさんシャーマンキングをみて是非霊についての勉強をしてみてください(てきとう)