ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

ゆとり世代のミニマリスト。ミニマリストネタを基本につぶやく雑記ブログです。

いつ北朝鮮のミサイルが飛んできてもいいように毎日を悔いなく過ごすように意識して生きていきたい話

どうもたんたんです。

最近は北朝鮮のミサイルを発射するのではないかという騒動があり、いつ自分の命が脅かされるかわからない状態になっています。

 

僕自身も島根県に住んでいるのですがTwitterで島根で検索すると予想検索結果にミサイルって書いてあるくらいです。

f:id:fukai19930806347:20170416111956p:plain

 

確かに島根は日本海側にあって朝鮮半島から近い場所にあるので必ず飛んでこないとは言い切れないと思います。

 

実際に今こうやって騒動になっていますけどいつ自分の命が消し去っていくか分からないことは意外に多いです。リスクマネジメントをしていてもどうしようもないことも多く明日いきなり車にひき逃げされるかもしれません。

 

そう考えると今という時間をいかに幸せに過ごすかということが大切になってくると思います。

 

時間は有限でありいつ失うか分からない

 

f:id:fukai19930806347:20170416185221p:plain

まぁ当然なことなのですが、毎日を悔いなく生きるってなかなか難しいような気がします。僕も異動によって毎日絶望しながら仕事をしていますし、大好きなブログも今月に入って2日も休んでしまいました。

 

このような日々を毎日送ったとして明日島根県にミサイルが落ちてきたら僕はおばけになって出てくるかもしれません。

 

命はいつ無くなるか分からないから面白みが増すものだと思っていて、自分らしく生きられるかが一番大切なのではないかなと思う。実際にミサイルがあーだこーだとか言ってるけど落ちてしまったらどうしようところもある。

 

国同士のやり取りが上手く行かなかった責任をぼくら国民が命を犠牲にして取らないといけないことはやっぱり腹立たしいが1国民である僕は総理大臣になって隠された才能を発揮して世界平和(核のない世界)を実現しない限りはやっぱり無力だと感じてしまう。

 

そうなってくると僕らはいつ死んでもいいように人生を楽しく生きることに命をかければいいのではないかと思う。

 

僕はどこの国にミサイルが落ちても同じくらい悲しい

f:id:fukai19930806347:20170416185406p:plain

 

多分今回のミサイルが日本じゃない国に落ちたら日本国民のほとんどが安堵するだろう。僕はそれに違和感を覚えることがある。

 

よくニュースで海外の大事件を取り上げている時に「日本人の犠牲者はいませんでした」って取り上げられるけど、僕にとっては国籍なんてどうでもよい。

 

日本人が犠牲にならなかったらそれでいいって聞こえてきて何か悲しい気持ちになる。

こう書いてしまうともの凄く偽善者みたいに思われてしまうけど、どこの国だろうが犠牲になっている人がいるわけでそれが同じ日本人に何もなくて良かったってなるのはなんか違うのではないかと思ってしまう。

 

結局発射されたらどうしようもないので最低限の身の守る行動をしてあとは国に任せよう。

 

f:id:fukai19930806347:20170416185450p:plain

僕達国民はミサイルに干渉できないので自分の身を守る事に専念して欲しい。建物や地下に逃げ込めば放射能から逃れることができるので例のサイレンが鳴ったらすぐに行動ができるように頭のなかでシュミレーションをするに越したことはない。

 

後は国に任せよう。ぶっちゃけミサイルが日本に来たとしたら完全に政治のせいなので失敗の尻拭いぐらいはして欲しい。それすらも出来ないならもう潰れてしまっていい。

 

実際このミサイル発射に関して僕達国民は全く悪くない。強いて言えば税金を収めらぐらいだけど、このような自体になってしまったのは外交に失敗したからほか無い。

 

ちなみに北朝鮮が戦争を起こしたら難民が大勢日本に来るという想定もされるのですが、僕の住む島根にも結構な人が来ると思われる。

別に犯罪さえ起こさなければ島根を満喫していただきたいと冗談ながら言ってみたいと思います。