ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

ゆとり世代のミニマリスト。ミニマリストネタを基本につぶやく雑記ブログです。

ミニマリストはお金と自由な時間を増やせる買い物をするので紹介してみる

お金の話 ミニマリズム

 

ミニマリストは物を買わずに所持しない人というイメージがありますが、お金と時間を増やすための投資は惜しみません。

 

時間とお金の豊かさが人生において非常に大切だと知っているので彼らは高い買い物でも価値があると感じたならためらわず買うことでしょう。

 

今回はミニマリストが時間の効率化や収入の拡大のために購入するアイテムについて紹介していきます。

 

 

ドラム式洗濯機(増やせるもの:時間、お金)

f:id:fukai19930806347:20170314235847p:plain

 

スイッチひとつで洗濯と乾燥をしてくれる優れものです。

 

通常の洗濯機では一回洗ったら洗濯機から出してハンガーに吊るして乾かすという時間と労力のいる作業になります。

 

しかしドラム式ではボタン一つで乾燥もしてくれるので(シワも少ない)洗濯機から出して畳むだけで大丈夫です。

 

水道代と電気代は通常の縦型洗濯機と比べても安く済むので節約になります。

 

購入価格は種類によって異なりますが20万前後と高額ですが、家事の手間を減らすには洗濯の時間と労力を小さくすることが効果的です。

 

ミニマリストの中ではコインランドリーに通っている方もおられます。

 

コインランドリーに週に1回通うにしても1回400円でだいたい1600円〜2000円です。

 

洗濯機を持ちたくない人はコインランドリーがいいかもしれません。

 

逆に家族がいたりして洗濯物の多い人は洗濯機を購入しないとコインランドリーに行く回数が増え金銭的な負担が大きくなります。

 

ドラム式洗濯機は値段は高いですが長期的にみて節約される金額と洗濯物を干す時間を節約できるので非常にいい買い物ではないかと思います。

 

 

 

ルンバ(増やせるもの:時間)

 

f:id:fukai19930806347:20170315001853p:plain

 

ルンバは近代的なお掃除ロボットです。

 

ボタン一つでお部屋の隅々まで時間をかけてお掃除をしてくれます。

 

掃除ぐらい自分でやるべきという意見もあります。

 

しかし自分でしてしまうとやり残しがあったり、やっているうちに凝ってしまい気づいたら長い時間が経過していたということだってあります。

 

その掃除をしていた時間を他のことに充てられたら・・・

 

そう思う方はルンバがおすすめです!!ボタンを押したら後は勝手にルンバが掃除するのでその間にご飯を作ったり、水回りの掃除をすることだって可能です。

 

ルンバはお金を増やすことができる買い物ではないですけど家事を明らかに楽にしてくれるモノになります。

 

ミニマリストの部屋って物が少ないので早い時間に掃除を終わらせてくれます。

 

掃除が好きなミニマリストも多いですが、少しでも多くの時間を作りたいならルンバを買ってみることをオススメします。

 

 

 

ノートパソコン(増やせるもの:お金、時間)

 

f:id:fukai19930806347:20170306001937p:plain

 

Chromebookはパソコン初心者の僕にも分かる名ガジェットだ!! - ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

 

今はパソコン一つでお金が生み出せる時代。

 

僕もこのパソコンを購入してからブログのマネタイズができ収益が上がりました。

 

他のA8netなどのASPをする際もパソコンは必須ですね。

 

パソコンは収入源+趣味を兼ねているので非常にコストパフォーマンスに優れたアイテムだと思う。

 

僕はChromebookという安いパソコンを使っていますが非常に満足しています。

 

時間の部分ではわざわざ外に出なくてもAmazonなどのネットショッピングで買い物ができるので物を買いに行く時間を大幅に短縮できます。

 

多くの機能を持っているのでぜひ1台は持ってみてはいかがでしょうか??

 

 

 

 

 

自分にとって効果的になるモノを購入するよう心がける

 

買うものは将来的に考えて時間とお金を還元するものでなければならない。

 

ドラム式洗濯機にしろルンバにしろノートパソコンにしても買うことによって大きなリターンを将来得ることができるものである。

 

リターンを得るために購入することは将来への投資になる

 

ミニマリストだからといってモノを買ったらいけないわけではない。

 

自ら幸せにしてくれるモノを選ぶという考えはとても大切だ。

 

ルンバやドラム式洗濯機は作業である家事の負担を軽くしてくれる。

それだけで購入する価値はある。

 

メンテナンスが大変というデメリットもあるかもしれないが、自分で全てするよりかは遥かにマシだ。

 

 

自分のしたいことに時間やお金を割くべき

f:id:fukai19930806347:20170325003611p:plain

 

テクノロジーを導入して作業の効率化をして手に入れた時間は自分が本当にしたいことに使っていくべきだ。

 

僕なら以前の記事に書いた旅、読書、人との出会いに多くの時間を使っていきたい。

 

【ミニマリスト流】賢いお金の3つの使い方とは?? - ゆとり男とミニマリストの融合ライフ


 

人生1度きりなので自分のやりたいことに集中したい。

そのための買い物なら買い惜しみする必要はないと思う。