ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

ゆとり世代のミニマリスト。ミニマリストネタを基本につぶやく雑記ブログです。

ミニマリストは断捨離をナリワイにして収入を得ることができるのではないだろうか??

ミニマリズム お金の話

 

どうもたんたんです。

 

今回は断捨離をナリワイにして収入を得ることができるのではないかという可能性の話をしていきます。

 

 

1年前にミニマリストに目覚めて断捨離を無我夢中でやっていて1ヶ月もしないうちに断捨離が完了しました。

 

 

それによって今の生活を手に入れることが出来たので断捨離様様です。

 

 

そして僕は気づいてしまいました。

 

 

僕は断捨離をしたり部屋をキレイにしたりすることが好きなのではないかと・・・

 

 

掃除をして綺麗になった部屋を見るだけで幸せな気持ちになる。

f:id:fukai19930806347:20170311232222p:plain

 

確かに職場でもトイレ掃除や床の掃き掃除とかする機会が多いですし、しかもそれを誰からも強制されているわけもなく自分から進んで楽しく掃除をしていました。

 

家にいるときも部屋や水回りをよく掃除しています。生活の一部になっている場所を綺麗にし続けることは衛生的にもいいです。

 

綺麗になった場所を見るだけで満足感を得ています。

 

長時間の断捨離みたいな時間が長くなりそうなことは基本的に苦手なので、掃除は素早くします。

 

▼断捨離のポイントはこちらの記事で

ミニマリスト的断捨離のコツは一気に捨てることだ。 - ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

 

掃除は好きですけどあくまで僕が快適に過ごすための手段ですからね。

 

掃除が好きというよりかは綺麗な場所が好きだから掃除をする感じです。

 

そしてその手段の掃除も嫌いではないので毎日継続して行えています。

 

掃除が苦痛だという人もいる中で僕の掃除が好きという能力は結構需要があるのではないかと感じました

 

 

 

掃除好きが功を指して収入になった。

f:id:fukai19930806347:20170311233848p:plain

僕がタイトルのように断捨離や掃除は収入になるということを実感したのはある出来事があったからです。

 

前項で書いたように僕は家にいるときも結構掃除や断捨離をしていました。

 

そしてそれを見かけた父が僕に友人の家の家具の断捨離をして欲しいとお願いされました。

 

それで先日父と一緒にその家に行って家具を焼却し、部屋の掃除をしました。

 

その時間はわずか4時間でした。

 

僕は人助けのつもりでやるつもりで来ていましたけど、僕が行った家の人から「来てくれて助かったよ。本当にありがとう。」と言われ封筒を渡されました。

 

その封筒には僕の本業を1日した時より多い額が入っていました。

気持ちの部分で多めに入れてくれたとは思います。

 

しかし僕が得意なことが誰かの役に立ってそれがお金になって返ってきたという事実がとても嬉しかったです。

 

 

けっこうブログで初めて収益が口座に入ってきたとき並に嬉しかったです。

 

これも僕が掃除や断捨離を楽しんでやっていたことによって生まれた収入だと思っています。

 

 

 

断捨離や掃除をナリワイにする選択肢ができた。

f:id:fukai19930806347:20170311234141p:plain

 

今回の断捨離での臨時収入は僕の収入の選択肢を広げることが出来ました。

 

 

さすがにこんまりさんみたいなプロフェッショナルなものではないですけど、物を捨てられなくて困っている人に断捨離を手伝ったりすることで今回みたいな収入を得ることができることを知りました。

 

僕みたいな掃除が好きな人もいれば嫌いな人もいる。

その需要と供給を合わせることができるのではないかと思う。

 

別に大体的に商売をしなくても今回みたいに知り合いを通して困っている人を助けに行く感覚でいい。

 

それで人とのつながりも生まれるし、自分も掃除をして気持ちよくなれる。

 

それで収入を得られればなお良い。僕の家は断捨離が終わってしまってモノを捨てることもないし掃除もあっという間に終わってしまう。

 

 

汚い部屋をみると掃除したくなる気持ちが出てくるので掃除して欲しい人の部屋に行って思い切って掃除させていただくのもいいかなと思う。

 

そのときに気持ちでお金をもらえたらラッキーぐらいでいいだろう。

 

ちなみにそのことをこのブログに書き上げることによって多くの人に読んでいただける上にさらなる収入も期待できる。

 

なんて素晴らしいシステムなんだ!!

 

 

物を捨ててミニマリストになったという経験を活かすことができる

 

f:id:fukai19930806347:20170311234425p:plain

僕も含め大体の人がミニマリストになるにあたって断捨離をしたと思う。

 

その経験を活かすのも自分次第だということだ。

 

特に断捨離については多くのものを捨てる経験をしてきた人のほうが上手なのでミニマリストが断捨離の仕方がわからない人にレクチャーすることだってできる。

 

断捨離は技術だ

 

それを実践しながらレクチャーするミニマリストらしいナリワイがそれだけで出来上がる。

 

ミニマリストもそこまで多いわけでもないので非常に貴重な存在だと思う。

 

実際に僕みたいな中途半端なミニマリストでも頼ってくれる人がいたぐらいですからね。

 

 

好きなことして金を稼げるヤツは強い

f:id:fukai19930806347:20170325003148p:plain

これからの時代ナリワイをつくるということがとても重要になっていくだろう。

 

自由度も時が重ねるほど上がっていき、こういった自分のやりたいことで稼げる人はどんどん生きやすくなっていく。

 

これからはテクノロジーの発達によって人ができる仕事も絞られていく中、熱量が無いとやっていけなくなる。

 

そうならないためにも早い段階でナリワイをみつけそこで稼ぐ力を身に着けるべきだろう。

 

僕なら本業の介護も大好きですけどブログや断捨離も楽しみながらお金になるのでこれからもどんどん取り込んでいけたらいいと思う。

 

これにて終わります。

閲覧ありがとうございました。

 

 

【参考書籍】

 

次の時代を、先に生きる。 - まだ成長しなければ、ダメだと思っている君へ -

次の時代を、先に生きる。 - まだ成長しなければ、ダメだと思っている君へ -

 

 

ナリワイについて書いてあるミニマリストおすすめ本です。

佐々木典士さんが編集をしています。