ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

ゆとり世代のミニマリスト。ミニマリストネタを基本につぶやく雑記ブログです。

生き地獄を説く人のウザさは異常

自己主張

 

 

僕は泥臭く生きるという言葉が嫌いです。

 

よくテレビとかで「私は泥臭く生きてきたもので・・・」と言っている人をみます。

 

なんで自分の生きてきた道をそんなに蔑むのだろうか?と思います。

 

 

ちなみに雑草魂みたいな言葉も嫌いです。

 

 

まず泥臭いというマイナスのイメージの言葉をプラスの意味で発するからよく分からなくなります。

 

 

 

自分が納得した人生を送れている人はその人生を泥臭いだなんて言いたくありません。

 

わざわざ自分を見下して相手に伝える行為は誰も幸せになりません。

 

それなら「いろいろなことあったけど、今は幸せに生きてる」って個人的に言って欲しいです。

 

 

この言葉の裏側には「俺苦労したんだぜ?」って他人に撒き散らして同情して欲しいのではないのでしょうか?

 

 

今の時代、泥臭く生きる必要は薄いと思う

 

 

f:id:fukai19930806347:20170205205959p:plain

 

 

 

このような考えって戦後の高度成長期で成長するためには自らを犠牲にするスタイルが今に継承されているのではないかと思います。

 

 

その時代なら元のスタートが低いので自分を殺しても頑張れば頑張るほど結果が伴っていました。

 

 

しかし今の時代はある程度のモノは揃っているし、そういった生き方を無理にする必要なんてないと思っています。

 

 

実際今日本にいれば衣食住の保証があり、環境は整えられています。

 

わざわざ泥臭い生き方をしなくても目的を達成できない世の中になったのではないかと思います。

 

それならミニマムライフで自己に徹することを僕はお勧めします。

 

 

僕は面倒くさがりな人なので最小限の労力で目的を達成したいのです。

 

そういった僕にはちきりんさんの【自分の時間を取り戻そう】には共感しました。

 

 

 

 

別に泥臭くいきたいならそうすればいいと思う

f:id:fukai19930806347:20170205210100p:plain

 

まあ人間どのように生きたいかなんて

自由なんで泥臭くいきたいなら生きてもらっていいです。

 

ただそれを主張したりしなければいいと思います。

 

苦労したアピールほどウザいものはないし、アピールする人間ほどたいしたことしてない傾向があります。

 

 

苦労話をする人ってその苦労を他人に押し付けようとする傾向もある。

 

f:id:fukai19930806347:20170205210209p:plain

 

元からマイナスオーラを放つ人間なんて僕は好きになりません。

 

 

苦労話にプラスされる言葉として「いつかわかるときがくる」とか「お前が羨ましいよ」とかあります。

 

分かるときなんか来るかどうか分からないし、羨ましいなら俺みたいになればいいじゃん?と思います。

 

結局マイナスのオーラって伝染しやすいから自分でそのマイナスの感情を処理室欲しいです。

 

わざわざそれを押し売りしないでください。

 

http://www.tantandaisuki.com/entry/2016/12/26/202415

 

 

 

テレビなどのメディアならパフォーマンスの一環として【泥臭く生きる】的な発言はあります。

 

ガチでそう思ってるなら、もっと楽に生きる方法なんてたくさんあるからよく考えた方がいいと思います。

 

 

さいごに

 

ブログをしている時点で自分の考えを押し付けている部分もあるかもしれません。

 

本当に自分のしたいことが分かっている人は「こんな考えがあるんだ」程度に思うだけです。

 

そうじゃない人が顔を真っ赤にして怒ったりします。

 

このブログ自体似たような考えを持っている人を集めるためにしているので、別に一般受けを狙っているわけでもありません。

 

纏めるとこの記事では

 

・泥臭く生きる時間があるなら自分のやりたいことをする人生にしろ。

 

・本当にやりたいことのために泥臭く生きるなら別にいいが、それを僕に押し付けるな

 

・今の時代泥臭く生きなくても自分の幸せを見つける方法はいくらでもあるのに、なぜ泥臭く生きる道を選ぶのか

 

・泥臭く生きるのは時間効率が悪いことが多いから他の手段を選んでみては

 

と言うことです。

なかには「仕方なしにこうなったんだ」とかいますけど、そんなの知りません。

 

幸せなんて人に与えられるもんでもないし、自分の行動で変わるのでそんなの自己責任です。

 

流石に理不尽なこと(他人に不幸にされた、生まれつき)を受けた人には同じこと言えません。

 

やっぱり幸せに関しては自分で選んで行動すべきだと思っています。

 

僕からすると泥臭く生きるのは時間がもったいないと思います。

 

わざわざ自分の価値を下げてまで生きるのはいかがなものだと思うし、その行動によって幸せになれなかったら意味ないですからね。

 

何度も言ってますけど、そこは個人の自由なんで強要はしないですけど、オススメはしません。

 

これにて終わります

閲覧ありがとうございます😊