ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

ゆとり世代のミニマリスト。ミニマリストネタを基本につぶやく雑記ブログです。

専門学校卒人間が学歴について考えてみた

自己主張

こんばんわーたんたんです。

 

 

今回は職場のパソコンから更新しています。

 

 

いつもはスマホアプリから更新していますけどパソコン慣れも込めて

今回はこの形で更新していきたいと思います。

 

 

さて今回は学歴について持論を述べていきたいと思います。

 

 

まず僕は以前保育士の仕事をしていたことから、専門学校卒です。

でも今は保育士を辞めてしまっているので、言わば無意味な学歴であると思います。

 

 

 

大学と違って専門学校は敷かれたレールの上を渡るような場所であるので

あまり自分で判断して決める事が少なかったと思います。

 

 

こういった学生生活を送っていたので学歴は高卒と同じだと思います。

 

 

しかし、当時は保育士として働くビジョンを描いていたためこのような選択をしてしまい、まさか1年もたたず辞めてしまうことなんて想像もつきませんでした。

 

 

実際、学校で学ぶことと社会に出て感じる事なんて全然違いますし、それは大学から社会に出る場合でも同じではないかと思います。

 

 

まあ、大学ではインターンシップなどで能力を身に着けてから飛び込む選択もできるのでいろいろと融通が利きやすいのは大学にいることのメリットではないかと思います。

 

 

そして大学は4年もあるので自由である4年をさまざまな経験に当て、力をつけ自分のやりたいことをじっくり探していく時間があります。

 

 

専門や短大では現場で即戦力になる人間の育成をしないといけないのでつめこみが行われます。

 

そうこうしているといろいろなことを経験しないまま社会に出てしまい、通用しない人物になってしまうこともあります。

 

 

 

僕自身も通用しなかった人間で適正にあっていなかったですよね。そこで僕は介護職に転職し、自分のペースで仕事が出来る状態になりました。

 

 

 

やっぱり保育業界はブラックに染まっているので、無理に結婚して子供を作ったりして

やめた人もいますし、鬱になってしまった人もいます。

 

 

僕を含めそういった人はそこで働くことに向いていなかったと言わざるを得ません。

 

 

だいぶん、学歴から話が遠ざかりまし

たが、

 

僕は学歴はあるに越したことはない

と思っています。

 

 

そりゃないよりかはある方がいいし、ある人の方が多くの教科書を覚えてきてますので。 あとやっぱり見ている世界の数がそうじゃない人と比べて違うので他人に対して寛容であるように感じます。

 

 

やっぱり、関わる人が職場の人や家族と地元の友達だけだと考えが偏ってしまう傾向はあると思っています。

 

 

僕もずっと地元にいるので以前まではこうなっていたのですが、ブログを始めたことによって多くのブロガーさんとの交流をしたり、勧められた本を読む経験がここ最近で一気に増え少し遅いですけど、少しずつ他人に寛容になり考えが傾かなくなっているような気もします。

 

 

こういった意味でも以前から、ブログや読書の趣味は非常にコスパの高い趣味だと感じていて、学歴が低かったり、考えが偏りがちな人ほどこれらの趣味を勧めるようにしています。

 

 

実際ブログなんて書くだけでストレス発散にもなるし、収益にだってつなげる事が出来る趣味です。しかも、書けば書くほど自己肯定感を高めて幸せに近づけるものだとも思っています。

 

さいごに・・・

 

なんか最後の方はブログ、読書論になってしまいましたが

結局自分らしく幸せに生きていく事が出来れば学歴なんて関係ないと思います。

 

今の世の中学歴が生きていくうえで非常に重要視されていますけど、別にそれだけじゃ幸せになるわけでもなく、社会に出た際にいかに自分らしく生きていけるかが一番大切なんだと思います。

 

学歴はそのための手段であり、その手段に固執してはいけないと思っています。

 

 

逆に僕のような学歴の低い人も低いからと言って何もできないわけではないし、それをコンプレックスに感じたり、妬んだりするのは悪だと思います。

 

学歴がないからと言って幸せになったらいけないわけでもないし、やりたいことをしてはいけない事もありません。

 

別に社会に出てからも僕みたいに生き方を再構築することはできますし、実際人生なんとでもなるのでチャレンジしないのはもったいないです。

 

長くなりましたが、これにて終わります。閲覧ありがとうございました。

 

 

 

 

新学歴社会と日本 (中公新書ラクレ)

新学歴社会と日本 (中公新書ラクレ)

 
学歴と格差・不平等―成熟する日本型学歴社会

学歴と格差・不平等―成熟する日本型学歴社会

 
スポーツの世界は学歴社会 (PHP新書)

スポーツの世界は学歴社会 (PHP新書)