ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

ゆとり世代のミニマリスト。ミニマリストネタを基本につぶやく雑記ブログです。

勝ち負けにこだわり過ぎると人生自体が楽しくなくなってしまう

自己主張

 

今の資本主義の世の中ではいかに

勝者になることが重視されているかいうまでもありません。

 

勝者=多くのお金を所持している

状態が一般的に言われている勝者の根源だと思います。

 

人間お金はあったほうが自分の欲を満たすことが出来ますし、そのお金がないと惨めな気持ちになる人だっています。

 

そういった考えをする人のなかでは

お金をたくさん得ることが人生の目的となっている人がいるのではないかと考えています。

 

そういった人に「お金をたくさん得たらどうするの?」という質問をしてもなかなか僕が納得する答えを返してくれる人は少ないです。

 

そしてそういった人に関して能力が低かったり、浪費をしたりする人が多いです。

 

お金は自分がしたいことをするための手段であるはずなのに、そのお金を得ることが目的になってしまい何がしたいのかよくわからない。

 

そしてお金が欲しいと思うにしても

どんなことをして稼ぐのかを具体的になってない人もいます。

 

なんとなくお金が欲しいからの気持ちではなかなか稼ぐことのできないこの時代に目的と手段がぐちゃぐちゃになっている人が稼ぐことができるとは思っていません。

 

そんな中途半端な気持ちで生きていくぐらいなら今自分ができることで稼いで(雇われる)そのもらえる決まったお金で自分の幸せを探すほうがずっといい人生を歩めると思っています。

 

僕は実際そこまで給料をもらっているわけではありませんけど、幸せに生きています。

 

それは僕はお金を得ることを目的には生きていなくて、自分がやりたいことをするという幸せのために生きているからです。

 

そのためには少しのお金は必要なので、そこまで自分に負担の少ないような働き方をしながら、やりくりをしています。

 

 

今僕は幸せに生きているので、人生的に考えると今のところは勝者です。

 

まず、お金という括りで勝ち負けをつけていること自体が間違いで、それは今不幸だと思っている人間の嫉妬によるもので、まったく相手にすることはないと思います。

 

そんな人と付き合うと菌がうつってしまうので、関わらないのが一番です。

 

気持ちの持ち方仕様でその人の幸せなんてガラリと変わります。

 

多くのものを求めてしまい、一つでも欠けてしまうと「不幸だ・・・」ってなってしまうのは非常にもったいないと思います。

 

僕みたいに

好きな人といて

美味しいものを食べる

 

ぐらいに低いハードルを設定していれば、簡単に幸せに感じることができますよ!

 

これで一気にみんなの好きな勝者になります(笑)

 

さいごに

 

人間みんな人生を幸せにしたい思いを持っていきている(人生の勝者になりたい)ので、これらのハードルを下げていきていくのが今からでも幸せになることにつながるのではないかと考えています。

 

お金はそのための手段であり、幸せになるためにお金がたくさん必要なら自己投資をしてチカラをつければいいと思います。

 

別にお金は汚いものなんかじゃなくて、使う人間の心が汚くさせていっているので、お金は引換券みたいなイメージを持てばあまり振り回されずに済むと思います。

 

別に勝者はいいんです。その人たちは幸せに生きているだけなので。

 

しかし敗者は人の足を引っ張ったり、勝者に対して攻撃したりということもあるので、こういった人がいかに自分を幸せにするかを考えて、行動するべきではないかと思っています。

 

 

嫉妬や見栄ほど醜いものはないですからね。

 

みんなが幸せになれば、いろいろと良い方向に向かうと思うので、自分の人生について見つめ直す機会を持ったほうがよさそうですね。

 

これにて終わります。

 

次の時代を、先に生きる。 - まだ成長しなければ、ダメだと思っている君へ -

次の時代を、先に生きる。 - まだ成長しなければ、ダメだと思っている君へ -