ゆとり男とミニマリストの融合ライフ

ゆとり男とミニマリストの融合ブログ

ゆとり世代のミニマリスト。ミニマリストネタを基本につぶやく雑記ブログです。

自己主張、雑談

新しいことをする時の適応する力が圧倒的に低いポンコツな僕の話

どうもたんたん(@tantan4423)です。 最近自慢の記事が多いので今回は自分の弱みというかダメなところについて書いていきたいと思います。 自慢記事はこちら www.tantandaisuki.com www.tantandaisuki.com 実際に僕は女の子に困ったことはこれまでの人生で…

仕事仲間にストーカーする男の話を聞いてブサイクは罪だと感じた

こんばんはたんたん(@tantan4423)です。 僕は女性が多い介護職をしているのですけど職員や家族や実習生など関わる人が多い仕事なので人間関係のズレが生じることがよくあります。 特に介護職って女性が多いので男性からすると出会いのチャンスがあるかもし…

「5000兆円欲しい」というウルトラパワー暴力ワードがリプで送られたので記事にした

今日の記事は僕のテキトー具合を最大に発揮します。 最近は日記みたいな記事を書いてネタがいないと思われますけど、実は九記事のストックがあるのでこんなことをする必要はないと思いますが・・・ 今回は一番最初にリプを送ってきた内容を記事にするという…

手帳を書く習慣がないからスマホを上手く活用できないか考えてみる

皆さん手帳を持っていますか?? そしてその持っている手帳はこまめに記入するようにしていますか?? 僕は一度も手帳を1年間使い切れていないです!! というのも僕が手帳を買ったとしても・・・ 僕の面倒くさがりが発動している 手帳を書いたとしても読む…

親が死んだら生きていけないみたいな人間になりたくない

※個人的な意見です。 僕は高校生のときに母親を亡くしているのだけど、特にこれと言ったことなく24歳まで生きてきている。 www.tantandaisuki.com 僕の場合は変な人という事もあって簡単に母親の死を受け入れる事ができ、そんなに引きずる事なく生きていって…

平等を目指すあまり結果的に不幸な人が生まれてくる件について語ってみる

どうもたんたん(@tantan4423)です。 以前平等という言葉について物申すみたいな記事を書いたのですけど、今回もさらに通ずる所があると思います。 www.tantandaisuki.com 結構国会議員とかの選挙演説を聞いていると「世代間での平等」みたいな言葉をよく言…

できる人だからって何をしてもいいと思いこんでいる人多いよね

どうもたんたん(@tantan4423)です。 今回は仕事の話になります。皆さんの職場にはパワハラ上司みたいな人っていますか??僕の場合は僕のいる部署にはいないのですけど、他の部署を見渡してみるとちらほらそういった姿や噂が聞こえてきます。 仕事が出来れ…

他人に冷たい人だと思われることはそんなに悪くないと思う理由を書いていきます

僕は凄く冷たい人間なんじゃないかと思う事が多い。それは最近の話じゃなくて、僕が幼い時からそう言った部分があったように思える。周りの人からは僕の事を「心優しき青年」みたいに思われる事が多い。仕事でも他の職員や利用者や家族からの評価も基本的に…

将来おじいさんになるときに若者を楽しませることが出来る老人になりたい

どうもたんたん(@tantan4423)です。 この間24歳の誕生日を迎えた僕なのですけど、誕生日になるといつも考えるのがこれからどんな自分になりたいか?ということです。 www.tantandaisuki.com 以前は「女の子にモテモテで夜の相手に困らない自分」とか「お…

思考停止したダサくてキモくてクサくてウザいおっさんになりたくない

世の中の若い男子がみんななりたくないと願っている【思考停止したダサくてキモくてクサくてウザいおっさん】なんですけど、僕も例外なくそうなりたくないと思っています。 しかし現にこのヤバイおっさんが結構世の中に解き放たれていて、いろんな事を意識し…

価値観合わない人に対して寄り添うべきなのか考えてみる

価値観はその人の生まれ育った環境や遺伝と出会った人間によって形成されるものだと思うのだけど、人それぞれの価値観は基本的に違う。 といっても人間が共同的に生きていく上では相手の価値観を受け入れる必要があると思っている。 しかし、それをどれぐら…

ミニマリストたんたんは今日24回目の誕生日です

どうも今日が誕生日のたんたん(@tantan4423)です。 この誕生日というイベントも今日で24回目だけど、この回数を重ねてくるとなんか子どもの時に感じた爆発的な喜びみたいなものを感じなくなったのは何故だろう?と思うようになった。 それが大人になること…

テレビを観るかネットをみるかってそんなに大した話じゃないと思う話。

みなさんテレビって一日何時間観ますか? そういった調査が小学生の時にあったのを覚えてします。 僕の場合は嫁がいるときは基本テレビがついていて、自らテレビをつけるのは何4回の大相撲中継がしているときぐらいだ。 ちなみにこの記事はテレビをディスる…

自分を不快にさせる人はブロック安定。ネットってそういったもんでしょ??

人はみんな意見が違うものだみたいなことを言っているけど、不快な人は基本的にブロック対処します。はてブにも特定の人をコメントさせないみたいな機能ないかいな— たんたん@はてなブログ (@tantan4423) July 26, 2017 人はみんな違って犬や猫みたいな生物…

風呂上がりの戯言をわざわざブログにするやつは誰だ〜い??

俺だ。 今日は2記事投稿しようと思って朝に記事を更新したんだけど、仕事上る前に利用者産さんが急に体調を崩してえらいこっちゃになってしまって、仕事中に記事を書くことができなかった。 今この記事を打ち始めたのは、25日だけど公開するのは案外26…

サブブログと本ブログの今後と腰が直り仕事復帰した話

腰の調子も良くなって出勤することになった。 ギックリ腰みたいなもんだったので、最近読んだ少食に関しての本の影響を受けて一日一食を取り入れてみたら、効果は絶大で痛みもすぐに無くなった。 しかし、仕事でまた腰を破壊してしまったら元も子もないので…

最近乃木坂46と欅坂46にハマっている件

どうもたんたん(@tantan4423)です。 皆さんアイドルは好きですか?? ジャニーズ、AKB48、モーニング娘・・・・ 僕が生まれる前にもおニャン子クラブや、ピンクレディーみたいなアイドルがいたと思います。僕自身は曲を聞くことがあっても、顔と名前を知ら…

職場に復帰しても腰痛の恐怖から逃れられない話

腰を痛めて傷病休暇になってから早4日経った。 安静にしていたこともあって腰の様子も大分良くなってきた。 関連記事:介護職の僕が腰痛を患って1週間お休みを頂きました。 - ゆとり男とミニマリストの融合ブログ それと同時にある不安が出てきた。 今週の…

最近、気分の浮き沈みが激しくて情緒不安定な件について

どうもたんたんです。 毎日ブログを更新していて楽しく生きている僕なのですけど、結構気持ちの浮き沈みが激しい人でもあります。 基本的に仕事に対してのことなんですけど、朝起きたら仕事に行きたくなさすぎて発狂したくなったり、いざ仕事を始めてもイラ…

血液型で人を判断するのは良くないけどA型って損していると思うわけ

どうもたんたん(@tantan4423)です。 皆さん血液型占いってご存知ですか? 僕が学生の時に結構流行ったのですけど、各血液型の特徴とその人の性格を照らし合わせてみたり、どういった血液型の人と相性がいいかとかを占うという一種の遊びみたいなものです。…

自己肯定感が高い僕には自己否定をする人の気持ちが理解できないし、したくもない

僕は自分で言うのもあれだけど恵まれた人間だと思う。身長185㎝で体重が67kg。顔もそんなに悪い方ではない。 学生の時も毎年バレンタインをもらっていたし、女子が決めるカッコイイ男子ランキングには上位に入っていたことも知っている。 以前記事にしたけど…

ミニマリストの登場は幸せの多様化によるもの。自分のやりたいことを追求できる時代が到来した

どうもたんたん(@tantan4423)です。 今って少子高齢化なくせに給料が上がらないし老後に年金制度が残っているかわからない良い時代ではないってよく言われていますけど、最近僕は本当かなって思ったりします。 確かに自分が今勤めている会社だって定年まで…

必要最低限家から出ない生活をしているけど何も不便に感じない件

どうもホームシックたんたん(@tantan4423)です。 最近お休みの日になっても嫁と休みがかぶらない時は基本的に家にいます。 休日に遊ぶ友達も数え切れるほどしかいないし、その友だちと遊ぶより本を読んだりブログを読んだり書いたりしている方が充実してい…

アイドルは恋愛や結婚をしていいに決まっているし、批判する人はただの迷惑なクレーマー

どうもたんたん(@tantan4423)です。 昨日夜勤をして見ていなかったのですけど、毎年恒例のAKB総選挙が開催されたそうです。 以前は可愛い女の子がたくさん出ていたのでみていたところもありましたけど、毎年同じような展開でマンネリ化したのとそもそもテ…

自分に厳しく他人にも厳しい人にぶち当たったときの一番の対処法は逃げること

どうもたんたん(@tantan4423)です。 以前の記事で嫌いな人と仕事をしたらいけないという記事を書いてその派生版になります。 www.tantandaisuki.com 僕がいちばん苦手なタイプはタイトルに書いてある通り自分に厳しく他人に厳しい人と自分に甘くて他人に厳…

「最後まで諦めない」という逃げ道を遮断する言葉を信じちゃって大丈夫なの??

どうもたんたんです。 今まで生きていた中で「最後まで諦めない」ことの大切さって耳が痛くなるほど聞いてきたような気がします。 しかし最近になって最後まで諦めないということに囚われすぎて正しい方向転換が出来なくて、損をしていることって結構あるの…

昨日タコパした話を勢いで書く

どうもたんたんです。 今日も嫁が風呂に入っている間に記事を書いていきたいと思います。 昨日は会社の同僚とタコパをしていた。 僕が前にいた部署の年が近い人達で行ったのだが、めっちゃ良かった。 僕の前いた部署は空前の人手不足に見舞われているようだ…

6月病になってしまった僕が今の心象とこれからしていきたいこと

どうもたんたんです。 最近仕事に行くのが嫌々病がまた再発してきました。 これが欲に言う6月病かもしれませんねww 人手不足で急増する「6月病」、やってはいけないNG行為3つ | Abema TIMES この記事を読んで初めて6月病のことを知りました。ちなみに6…

「心配してた」っていう何もできなかったヤツが言う保険

どうもたんたんです。 今日2つ目の記事の更新です。 1記事目はこちら 結婚は人生の墓場というヤツは向いてないから辞めた方がいいよという話 - ゆとり男とミニマリストの融合ライフ 今日も毒を吐いていきます。 以前も毒を吐いて盛大に叩かれましたが 子持…

バラエティ番組のわざとらしいギャラリーの笑いや驚きに違和感を感じる

どうもたんたんです。今日も短い時間で記事を書き上げようと奮闘していますか。 最近嫁の影響で以前よりテレビ番組を見ているのですけど、なんかやけに違和感を覚えることがあるのですよね。 タイトルに書いてあるとおりなんですけど、番組の内容はともかく…